体験談

A様:30代・会社員

オーストラリア

思い切って行ってしまえば案外どうにかなりました。何より母が楽しむことだと思います︕

A様:30代・会社員


Q留学のきっかけは何ですか?
主⼈が仕事で海外へ⾏く機会が多く、⼦どもにもいろんな世界を⾒て広い視野を⾝につけて欲しいねと夫婦で話していました。

今年に⼊り、私が転職したことで時間ができたので「これを機に2⼈で⾏ってみたらどう︖」と主⼈が提案してくれたことがきっかけです。
Q留学する前は親子留学についてどんなイメージがありましたか?
「カッコいいなぁ。素敵だなぁ。」お子さんと一緒に語学を勉強するママのアクティブな姿に憧れていました。

・実際に留学してお子様が成長した点や変わった点はありますか?

普段は引っ込み思案な息子ですが、ブリスベン滞在後半になると、立ち寄った図書館で初めて出会った子と英語で話しながら遊んでいたので驚きました。

語学学校で外国人のお友達ができたり、海外での生活に慣れたことが自信につながったようです。
Q実際に留学してお子様が成長した点や変わった点はありますか?
普段は引っ込み思案な息子ですが、ブリスベン滞在後半になると、立ち寄った図書館で初めて出会った子と英語で話しながら遊んでいたので驚きました。

語学学校で外国人のお友達ができたり、海外での生活に慣れたことが自信につながったようです。
Q実際に留学してお母様が成長した点や変わった点はありますか?
家庭を持ち⼦どもを産んで、ここ数年は受け⾝の姿勢が癖づいていたのですが、もっと挑
戦したいと思うようになりました。

海外では、買い物をするにも移動するにも、毎⽇が分からないことの連続です。

分からないからあきらめるのではなく、積極的に⼈に聞いたり、あえてバス・フェリーなどいろんな⼿段を試してみたりして、初めての経験や挑戦を楽しみました。

帰国後もその姿勢は意識しています。
Q留学先で印象に残ったエピソードはありますか?
語学学校の初日、息子は「行きたくない」とマンションの床にひっくり返って泣きました。
やっと学校に着いても私から離れようとせず、先生に英語で話しかけられると机の下にもぐって一人シクシク泣いていました。
お迎えの時間までは心配で仕方なかったのですが、初日が終わるとさっそく

「中国人の子と話した︕“お友達になろうって”英語でなんていうの︖」


と聞いてきたので驚きました。とても頼もしかったです。
Q今後親子留学を検討している方へメッセージをお願いします!
今回、親子留学を通して、息子との絆が更に深まった気がします。行く前はいろいろ不安でしたが、思い切って行ってしまえば案外どうにかなりました。

何より母が楽しむことだと思います︕
Qその他のご感想など
アエルワールドの北原さんには本当にお世話になりました。

私の些細な相談にも、毎回丁寧にご対応くださり助かりました。

ありがとうございました︕

留学についてのご相談・ご不明点など
お気軽にお電話ください

0120-070-069

月~金曜日 10:00~18:00(祝日を除く)

メールでのお問い合わせ
はこちら