↑TOPへもどる

長期留学

この国のオススメ学校情報

newziland

グレンダウィー・プライマリースクール

公立 小中一貫校
オークランド近郊
グレンダウィー・プライマリースクール
newziland

オワイロア・プライマリー スクール

私立・インターナショナル校
東 オークランド
オワイロア・プライマリー スクール
newziland

セント ・ トーマススクール

公立、共学
オークランド 東部
セント ・ トーマススクール

New Zealand

ニュージーランド

基本情報

時差:+3時間 ⾶⾏時間(東京発参考):オークランドまで直⾏便で13時間半。
その他の都市へは経由便を使⽤。就航は時期によって異なり、⾶⾏時間もあくまで⽬安です。

留学情報

ニュージーランドの⻑期留学は、親⼦通学が実現できる柔軟な留学スタイルに加え、のびのびとした穏やかな⽣活環境を好むお客様に⼈気です。
公⽴私⽴ともに質が⾼く、留学⽣を歓迎しているため、英語⼒に⾃信のないお⼦様も安⼼して通
学していただけます。

基本情報

保護者ビザあり(就労不可)、お⽗様・お⺟様の学⽣ビザ(短時間の就労可)の取得も⼈気。

エリアで絞り込む (クリア)

オークランド・ゴールドスター・インスティチュート
Auckland Goldstar Institute
学校形態
カレッジ、語学学校
キャンパス
オークランド
受入学年/学生数
高校卒業以上/通学、ホームステイ
ホームページ
特徴

滞在形態:通学、ホームステイ/教育特徴:共学、ESL、看護、ビジネス/学費:ESL:180NZD~/Week/介護、ビジネス:16500NZD/Year

1989年に創立された介護、ビジネスの専門学校。就職率は

90%以上を誇り、永住権を目指すにはオススメの学校です。

特に介護コースに力を入れており、ニュージーランドでは唯一、

Diploma Healthcare Level5、6と高いレベルでの受講ができます。

それぞれ36週間、合計72週間のコースを終えると

1年間のオープンワークビザの申請ができ、

永住権を目指している方の第一歩になります。

このコースを受講するには入溝審査があるのですが、

IELTS5.5以上、高校卒業以上、介護コース担当者との

面接などがあります。

英語が苦手な方は、まずはAGI English course

(一般英語コース、IELTSコース)にて英語の勉強から

始めるのがおすすめです。

日本にもある介護専門、介護職ですが、

NZですと例えば働く側が40㎏以上の人、

モノは1人で抱えず、補助をする機械を使用するという

ルールがあるなど、働く側も守られている、

日本のイメージとは違った一面もございます。

キャンベルズ・ベイ スクール
Campbells Bay School
学校形態
公立小学校、共学
キャンパス
オークランド
受入学年/学生数
Year1~6/約 850 人
ホームページ
特徴

滞在形態:通学、ホームステイ/教育特徴:ESOL/学費:ESL:11,600NZD/年 290NZD/週

キャンベルズ・ベイはオークランドから車で 20 分程北、小高い 丘の上に位置する閑静な住宅街に広がる公立小学校です。 その年の 4 月 30 日までに満 5 歳になる児童は、誕生日の翌日 に Year1 に入学します。

この学校は留学生と現地生徒の交流を重視しており、留学生を 一定数に保つことで、現地の文化や雰囲気を守りつつ留学生が すぐ馴染める環境作りに重点を置いています。

ESOL(留学生向け英語)は少人数制の英語補修サポートクラス です。日本からの短期留学を積極的に受け入れています。

また保護者を対象にした外部講師による英語の無料レッスンを 週一回開講しており、親子留学者を配慮したプログラムを作成 しています。

また第二言語(日本語、スペイン語、中国語など)のクラスには、 留学生の親御様をクラスに招きその国の文化を伝えてもらう等、 生徒だけでなく家族一体を巻き込むアットホームな学校を 目指すのが校長の思想です。

タラデール インターミディエイト スクール
Taradale Intermediate School
学校形態
公立、共学
キャンパス
ネイピア
受入学年/学生数
11~13 歳/約 550 人
特徴

滞在形態:通学、ホームステイ/教育特徴:ESOL/学費:10,400NZD

タラデールカレッジはネイピア市街から車で

約 10 分程度の場所にあり、タラデールハイスクール とも隣接しています。閑静な住宅街の中に校舎があり、 商店街、ジム、図書館などの設備も整っており、 生活しやすい環境にあります。

ニュージーランドの平均的な公立共学校で、 日本人が少ない環境でしっかりと英語環境を得たいと いう方にもお勧めできます。

ESOL クラスは最低週 3 時間、ほぼマンツーマンで 受講可能。

2 年間かけて学習する科目として調理・食品、 バイオテクノロジー、視覚芸術などを用意しており、 校内に畑を作り実践に基づいた指導を行っております。

国立専門学校もタラデール地域にあり、学生の為の環境も 充実。治安もよく安心して滞在、通学できる 学校です。

シーウッド・プライマリー・スクール
Sherwood Primary School
学校形態
公立・小学校
キャンパス
オークランド郊外 (Browns bay)
受入学年/学生数
5 歳~11 歳(Year0~6)/460 人
特徴

滞在形態:通学、寮、ホームステイ/教育特徴:IB プログラム、ESOL/学費:12500NZD~

市の中心部から北へ車で 20 分の Browns Bay に ある公立小学校。郊外の海辺の街として趣がある場所に 位置しています。

留学生の受け入れにも積極的で、 ESL(留学生向け英語コース)の充実や、 短期での入学も可能です。 また、英国式のカリキュラムに則っており、 IB(国際バカロレア)の採用校でもあります。

この学校は勉強の際に e ラーニングなどの テクノロジーを駆使した勉強法を取り入れており、 生徒全員に教育省が定めた水準に届くよう、 力を入れております。

また文武両道を目指しており、授業の体育だけでなく、 学校を通じ地元地域のクラブ活動などへの参加も 奨励されており、多数の学生が参加しています。

毎年、各レベルごとに音楽のプログラムもあり、 歌、音楽鑑賞、高学年になると合唱や
Kapa Haka(文化ダンス)等に参加する授業もあり 希望の学生には放課後にも音楽の授業を設けています。

セークレッド・ハート・カレッジ
Sacred Heart College
学校形態
私立、女子校
キャンパス
ネイピア
受入学年/学生数
14〜18 歳/約300人
特徴

滞在形態:通学、ホームステイ/教育特徴:ESOL/学費:13,0 00NZD

ネイピアの街を見下ろす丘の上に立ち、街の中心までも徒歩 圏内と便利な立地です。

セークレッド・ハート・カレッジは比較的小規模な女子校 であり、とてもサポートがしっかりしており、フレンリー なスタッフが学生が生活する良い環境を提供してます。 勉強もしっかりするとともに、クラス以外の様々な活動の 機会もあります。学生みんながスポーツ、音楽、ドラマ、 ダンスに参加することができます。

留学生の総数も 10 名程度と少なく、様々な国から来ており、 英語を通して交流しなくてはならなく、自然と英語で話す 環境になっています。

様々なカリキュラムが用意されており、その中から学生は自分 あった科目を選び勉強ができます。また、ESOL クラスもあり、 レベルにあった授業により英語を伸ばし、留学生活を楽しい ものにできる様に学力をつけて行きます。

ホームステイもサポートしているため、単身でもニュージーランド の留学生活を楽しむことが出来ます。

ローズヒル・カレッジ
Rosehill College
学校形態
公立共学
キャンパス
オークランド南部
受入学年/学生数
Year9~Year13/ホームステイ
特徴

滞在形態:ホームステイ/教育特徴:ESL、NCES/学費:12,700NZD~ 260NZD/週

ローズヒルカレッジは、オークランド中心部より、 車で南へ約 25 分の場所に位置し、男女共学の学校です。 生徒は約 1800 人、スタッフは約 180 名おり、 『共に高め合い助け合える環境を作ろう』という学校目標と 共に 1970 年に創立されました。

留学生も積極的に受け入れており、英語が慣れていない お子様用に ESL も導入しており、入学も安心です。 すべての留学生生徒が学校が認可したホームステイに 入り通学する事を義務づけており、ベテランスタッフが生徒と 生徒のマッチングを行います。お子様の単身留学にも 魅力を感じられる学校です。

課外活動も盛んで、サッカー、ゴルフ、バスケットボール、 BMX、テニス、スカッシュ、ホッケー、演劇、吹奏楽など、 50 以上の活動が行われています。

第二外国語は、フランス語、ドイツ語、スペイン語、 マオリ語などから選択が可能です。
Year9,10 では授業は同じようなカリキュラムが多いですが、 Year11~は選択科目が増えて、ビジネス教育なども始まります。

オンズロー・カレッジ
Onslow College
学校形態
ウェリントン
キャンパス
オークランド
受入学年/学生数
Year9~Year13/通学、ホームステイ
ホームページ
特徴

滞在形態:通学、ホームステイ/教育特徴:ESOL/学費:学費:16,00NZD/ホームステイ:260NZD/Week

ニュージーランドの首都ウェリントン。オンズローカレッジは そこからバスで 15 分ほどの丘の上に位置する学校です。

この学校はニュージーランドでも比較的校風の緩い自由度の 高い事があげられます。制服もありませんが、校風の為か 風紀も乱れず、自分の意見を言える自立した生徒が多いとの事。

2 月のオリエンテーションでは留学生たちに課外活動で サーフィン、ラフティング等を経験。12 年生になると カヤックや登山など、自然の中でも学び机の上での勉強だけでなく バランスの取れた生徒になることを目指しています。

優秀な生徒が多く、2014 年の統一テストはレベル 3 の取得率 が約 65%と、他校より高い数値を出しています。

英語を第二言語として学ぶ生徒には、科学や数学、英語の 補修クラスで生徒をサポート。海外からの生徒も統一テスト に向けてしっかりサポートがあります。

第二言語は日本語、フランス語、スペイン語、マンダリン マオリ語から選択可能となっています。

ネルソン・カレッジ
Nelson Collegiate School
学校形態
公立男子校
キャンパス
ネルソン
受入学年/学生数
Year7~Year13/1120 人
特徴

滞在形態:通学・寮・ホームステイ/教育特徴:男子校、ESOL/学費:14,400NZD,寮(13,000)/ホームステイ(12,650NZD)

ニュージーランド南島の最北部に位置するネルソンは 人口約 8,000 人、日照時間が長く温暖な気候でワインの 生産が有名。国立公園などで美しい自然を楽しめる街です。

この学校はニュージーランドでももっとも古い公立の高校として 伝統と高い学力を備えた学校で、当校の卒業生には ノーベル賞受賞者であるアーネスト・ラザフォード氏、 元首相のウォレス・ローリング氏やジェフリー・パーマー氏 等の著名人を輩出しております。

課外活動にも力が入れており、ラグビーやバスケット等から
セイリングや舞台、クッキングなど、活動は多岐に
渡ります。

ESOL クラスには熟練した教師が授業を行い、全レベルの 生徒に提供されています。また IELTS は 12 年生では 選択科目ですが、13 年生は必修科目となっています。

進学率は 50%を越え(全体では 30%程度)、 国際社会で活躍できる人材を目標としています。

第二言語は日本語とフランス語から選択することが可能。 1 学期のみの短期留学も受け入れております。

リンディースファーン カレッジ
Lindisfarne College
学校形態
男子公立校
キャンパス
ネイピア
受入学年/学生数
11~18 歳/寮、ホームステイ
特徴

滞在形態:寮、ホームステイ/教育特徴:ESOL/学費:17,000NZD

本校は長老教会派系の学校として創立されました。 公立化した現在でもキリスト教の教えを土台に、 運営されています。

この学校の魅力は少人数制クラスで、Year9 は 22 名、 Year10 で 18 名。留学生英語クラス(ESOL)でも
約 3~5 名程度となっており、一人ひとりの学力を 最大限に生かすことが可能な環境を用意。

学力も高く、国内男子校としてはトップ 5 に入る レベルとなっております。

一方、すべての学生が何かスポーツ活動に参加が必須で 学生の約 3 割が音楽活動に従事する等、学業だけでなく バランスよく学生の能力を引き出します。

留学生はタイ、台湾などの東南アジア、やイタリア、 フランスなどのヨーロッパからの学生が在籍。 日課には自習時間なども組み込まれています

クリスティン・スクール
Kristin School
学校形態
私立、インターナショナル校
キャンパス
オークランド北部 (アルバニー)
受入学年/学生数
幼稚園、小中高/通学、ホームステイ
特徴

滞在形態:通学、ホームステイ/教育特徴:共学、IB プログラム/学費:通学:27500NZD~ ホームステイ:約 250NZD/Week

オークランド市北部アルバニーにある 幼稚園から高校まで一貫の私立共学校。 ニュージーランドで初めて IB(国際バカロレア)を 採用した私立の男女共学名門校であり、
幼稚園から Year13 の大学進学までの一貫教育です。

Year 12、13 では、ニュージーランドの 教育システム NCEA と国際バカロレア(IB)から、 どちらかを希望できるシステムになっており、 学習に対する意欲の高い学生が多く、 教師陣の質も高くなっています。

26 ヘクタールある広大な敷地には図書館、
劇場(2 施設)、ダンススタジオ、 楽器練習用の個室、体育館(2館)、 高校生用ラウンジ、カフェ、ゴルフ練習場、 国内有数のホッケー専用球技場、スキーロッジなど、 設備のレベルも高い学校です。

ハベロック ノース ハイスクール
Auckland Goldstar Institute
学校形態
公立、共学
キャンパス
ネイピア
受入学年/学生数
14~18 歳/約850人
ホームページ
特徴

滞在形態:通学、ホームステイ/教育特徴:ESOL/学費:13,000NZD

ネイピア市街から車で 20 分、高級の住宅街がある ハベロックノースの街にある共学の公立校です。 勉学とともにスポーツにも力を入れており、様々な カリキュラムを提供し、学生の才能を引き出すプロ グラムを用意しています。

周辺は落ち着いた環境で商店街も近く、生活や買い物にも 大変便利です。

ニュージーランドの中でも平均以上の家庭の学生が 多く、フレンドリーで礼儀正しく、留学生も溶け込み 易い環境です。

ESOL クラスは留学生のレベルに合わせて時間を設定し、 英語を伸ばし、早く他の教科の理解力を高める指導を しています。

留学生は幅広いプログラムから科目を選べます。例えば、 デジタル・テクノロジー、グラフィックス、視覚芸術、 会計学なども希望により学ぶ事もできます。 また、アウトドア・アクテビティーなどもあり、勉強だけ ではなくニュージーランドの自然の中で楽しみながら英語 を伸ばせます。

グレンダウィー・プライマリースクール
Glendowie Primary School
学校形態
公立 小中一貫校
キャンパス
オークランド近郊
受入学年/学生数
~Year8(5才~13才) / 650人学期
特徴

滞在形態:ホームステイ、通学 日本人18人(2016)/ESL:(Y4~)/学期:4学期制(2,5,7,10月)/学費:13,000NZD/年~/450NZD/週~

オークランド中心部より東へ約15分程の、Eastern Baysエリアに位置しています。緑が豊かな場所で、近隣の地域含め高級住宅街として非常に治安の良い場所になります。

NZ国内でも数少ない、政府認可の国際学士(IB)として初・中高教育(PYP)を行っています。(GATE)、英語祖母国語としない生徒(ESOL)や知的障害を抱えた生徒もサポートしています。ESOL特別授業では、英語読解・記述力、普段の生活で必要とされる会話に重点を置いています。

全校生徒は約650人と中規模程度の学校なので、大規模な学校に比べて生徒への目が行き届きます。近くには進学校として有名なグレンダヴィ-・カレッジ(Year9からYear 13)があり、卒業後も引き続き学ぶことができます。

また、4週間(2月のみ3週間)からの短期の受け入れもしています。学校の下見もかねて短期の留学で、お子様を現地の学校に通わせたいと思っている親御様にも魅力的な学校となっております。

 

オワイロア・プライマリー スクール
Saint Stephen’ ’ s College
学校形態
私立・インターナショナル校
キャンパス
東 オークランド
受入学年/学生数
Year0 ~ 6 / 786人(うち留学生17名)
特徴

滞在形態:ホームステイ、通学/ESL:(Y4~)/教育特徴:ESOL/学費(2016):300NZD/Week

オワイロア・プライマリースクールはオークランド中心部より南東へ車で20分ほどのHowickという高級住宅街に位置しています。学校のコンセプトである“オワイロア・ファミリー”として生徒・スタッフ・家族や、さらに広いコミュニティーとのつながりをたいせつにしています。

尊敬・誠実・自尊心・優秀を教訓とするこの学校は、保護者向けに、英語の無料レッスン、ニュージーランドの料理クラス(有料)などを開校しています。留学生の保護者にも現地ニュージーランドの文化をたくさん体験してもらおうという取り組みです。

週以下の短期留学も受付可能な学校ですからお試しで短期間の留学をしてみるのもお勧めです。また英語が母国語でない生徒用に追加の英語クラスが用意されており、ベテランのスタッフ達が留学生を手厚くサポートいたします。

 

セント ・ トーマススクール
St.Thomas ’s School
学校形態
公立、共学
キャンパス
オークランド 東部
受入学年/学生数
Year0 ~ 8 (~ Y6 親同居) / 800名
ホームページ
特徴

滞在形態:ホームステイ、通学/教育特徴:ESOL/学費(2016):約12400NZD/Year

オークランド中心部より南東へ車で10分ほどのKohimaramaという高級住宅街に位置しています。Kohimaramaは裕福で緑が多く、環境の良いエリアにあり、学校は海水浴のできるビーチから徒歩10分程の高台にあるため、広い芝生の校庭からは海やランギトト島が一望できます。生徒数は約800名でYear 0-8(満5歳から13歳)までの男女共学の公立校です。1学年は3-5クラスで、1クラスの生徒数は20-30名です。ESOL英語を母国語としない生徒のための英語のクラスも充実しています。

経験豊かな教師陣がアットホームな雰囲気の中で、生徒のレベルに合った特別プログラムを行っています。レベルは初級、中級、上級の3段階に分かれております。日本人の補助教員も長年勤務しており、日本からの留学生が一日も早く学校に慣れ、安心して楽しい学校生活を送れるようにお手伝いしています。また、クラスルームでのサポートもしております。

 

留学についてのご相談・ご不明点などお気軽にお電話ください
0120-070-069
月曜〜金曜 10:00~18:00
メールでのお問い合わせはこちら